Write a diary at Starbucks

コーヒーが苦手だけどスターバックスが大好、Macを前につれづれなるままに心にうつりゆくよしなしことをかき綴るブログ

お話ししたいことがあります!!!!!の連絡を受けて

みなさん、こんにちは。

今日はとても嬉しいお知らせがあります。

それは昨日の夜届いた一通のLINEメッセージからでした。

本当に心がじんわりと、感動したのは久しぶりの出来事でした。

f:id:xkzx:20200919105642j:plain

お話ししたいことがあります!!!!!のLINEの理由

私が本業とは別にセカンドライフとしてコーチング(コーチ)をしていることは何度かブログでご紹介させて頂いています。

現在、数名の方のコーチングをさせて頂いていおりますが、そんなコーチングのクライアントの1人で最近転職を希望されているクライアントの方がいました。

※その方にはコーチングの成功事例としてブログに掲載することを快諾頂いております。

その方から昨日頂いたLINEが「お話しいたいことがあります!!!!」です。

このLINEもらったらもう答えは一つしかないですよね。

私もとても嬉しいのでもうご察しかと思いますが、結論から先に申し上げさせて頂きますと、

第一志望の転職先に見事採用が決定されました!!

おめでとうございます!!

転職活動された方ならご理解頂けると思いますが、第一志望を1社に絞り、1社だけエントリーし、見事欲しいものを掴み取るなんてすごいですよね。

つまりこの方は履歴書は1枚、面接は1回受けただけです。

ちなみに畑違いの職種でありながら、給与アップの転職です。

転職活動って本当に心身ともに、そして金銭的にもパワーがかかるものです。

それを見事に達成されたのは私もコーチとして嬉しくて、2人昨日でお互いを讃えあいました。

改めて、おめでとうございます!!

これは運ではなく、効率的な努力の結果です

転職活動を初めて1発で採用!!こんなことを書くと、たまたま運が良かったと思われる方がいるかもしれません。

確かに「縁」も大事な要素の一つです。

また正直ここまですんなりとダイレクトに結果を出せるクライアントもなかなかいません。転職や目標達成はそんな簡単ではないです。

だからこそ本当に私としても嬉しかったのですが、今回のクライアントの「コミット」と「取り組み姿勢」はコーチをする側としても気持ちよかったですし、勉強にさせて頂きました。

コーチングが機能するとはまさにこのようなことなんだと。

そしてますますコーチングの必要性を実感しました。

どんな方でも「〇〇が欲しい、手に入れたい」と思った時に持ち合わせているその「気持ち」(パワー)を最大限、その結果に注ぎ込むことができれば

最も効率的にそれを手に入れることができます。

その方法を知る。そしてプランを立てる。あとは適切に必要なことを実践する。

筋トレも同じですよね。

 スポーツなどはコーチの役割を認識しやすいですが、このように転職や自分のキャリアについてのコーチも持って頂くことがコスパがいいことを知ってもらいたいなと思います。

もちろん自分に合ったいいコーチと出会わなくてはなりませんけどね。

 ちょっとだけどんなコーチングだったかをご紹介

どんなコーチングを受けただろうと気になる方もいらしゃるかもしれませんので少しだけセッション内容をご紹介しますね。

もうすっかりスタバが私のセッションの場としてのサードプレイスになる中、9月からその方とは「転職成功コーチング」のセションを5回行いました。

大まかなセッションは次の通りです。

1回目

転職の動機や今までのキャリア、経験、夢など気持ちの整理と転職すると言うことのコミットの高さなどの確認を行いました。

やはり一番は転職したい理由ですよね。別に今の会社が嫌なら嫌でもいいのですが、真の理由をお聞きして、お互いに信頼関係を構築しながらプランを立てていく必要があります。ちなみにコーチのスキルを見極められるポイントですね。

ここで信頼関係になんとなく違和感を感じたまま次から次へ進むコーチは個人的にはおすすめしません。(場合によっては一度次のステップに進みますが何度も違和感があればお互いにここに立ち返ります)

2日目

お聞きした情報を基に「現状の明確化シート」と「コーチングプラン」を作成。

それを使ってのディスカッションを行います。

クライアントが自分が「思っていること(この方がいい)」と「本当に思っていること(これがいい)」が違うかもしれませんのでそれも見えてくる場合があります。

3回目

今回は転職コーチングでしたので、第一志望の転職先が本当にやりたいことができる会社なのか、本人の思いとズレがないかなども含めた企業分析と、その企業の情報収集についてセッションします。

転職したばかりで企業のこともよく調べていないと入ってからのミスマッチが一番残念ですのでここもしっかりと行います。

特にデメリットや希望通りでないところについての情報があればそれでも本当にいいのかなど。

4回目

履歴書作成のサポートと対策

作成された履歴書やエントリーシートの添削や、企業に合わせて対応するといい点などをお伝えします(ここはコーチングの前にキャリアコンサルや採用経験の中で培ったかなりノウハウが詰まった私の転職や新卒コーチングのかなりコアな部分なので詳しくはあまり言えません。ごめんなさい)

5回目

書類選考が通れば面接なので(書類選考を通す自信ありますので結果がくる前に始めます)面接の練習です。

ここも4回目同様にあまり詳しいことは今回は言えませんが、これもしっかりと練習してもらえればクライアントの力を200%UPにする自信あります。

 

今回のクライアントさんはなんと5回で採用となりましたので最短です。

そうでない場合はこれらの適切な位置からのループとなります。

最後に

今回のクライアントの方には感謝頂き本当に嬉しいです。

コーチしていて私もやりがいを感じる瞬間です。

そしてさらに嬉しいことは、転職までの期間、今度はまだコーチングを受けたいとのお申し出を頂いたので、今後は「転職先でのスタートダッシュ 」をコンセプトに改めて社会人基礎力やキャリアについて身につけていくコーチングをしばらくすることになりました。

また、これはゆくゆくセッションを開示していいというクライアントさんの許可が出ればご紹介して行きたいなと思います。

 

今回は長々と書きましたが、最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

 

つながる「今」をもっと楽しく→

 

www.seedjapan.work