Write a diary at Starbucks

コーヒーが苦手だけどスターバックスが大好、Macを前につれづれなるままに心にうつりゆくよしなしことをかき綴るブログ

つながる今をもっと楽しく→心は聞いた言葉で作られる

【つながる今をもっと楽しく】セルフコーチングブログー7ー

今回のテーマは「身体は食べたもので作られる。心は聞いた言葉で作られる。」です。

セルフコーチングブログ

仕事や恋愛でもっと成功したい。

一度の人生、充実感を高め、満足で質の高い生活を過ごしたい。

セルフコーチングは人生をよりよくしたいと望む時、その望みを実現させ、結果を出すための方法です。

セルフコーチングは自分で自分をコーチングすること。

正しい考え方と方法を学び、習慣化することが一番大切になってきます。

でもそれが一番大変!!

このブログはそんな「ちょっとだけ自分を変えてみたい」と思った方を応援するブログです。いわばコーチのマネージャー的な役割を目指しています。

まずは前回のおさらいから

みなさんこんにちは、ハルです。

アクセスありがとうございます。

今日も気持ちのいい気分になってから始めましょう。

さて、心のストレッチ「笑顔」の準備運動は済ませましたか?

自らの潜在意識にポジティブなイメージを上書きする大切な行動です。

ちゃんとサボらずにやってくださいね(╹◡╹)♡

では、7回目のレッスンスタートです。

今回もハルからまずは前回のおさらいをさせて頂きますね。

 

目標設定の難しさ、大切なのはWant to探し

コーチングにおいて目標設定は何より大事。

目標設定目標設定の成否はコーチングにおいてとっても大きな影響を与えます。

でも目標設定ってとっても実は難しいです。

本当に達成したい目標は簡単にはわからないものでしたよね。

深く考えずに「目標」を設定してしまうとHope to 憧れの目標やHave to しなければならないの目標設定をついついしてしまい、結果挫折してしまう。

特にセルフコーチングにおいてはこれら設定を修正するのも自分自身であるところに難しさがあると言うお話でした。

詳しく読み直したい方は前回のブログを確認してくださいね。

www.seedjapan.work

 今回のテーマは身体は食べたもので作られる。心は聞いた言葉で作られる

 私たちの体は食べたもので作られます。

なので正しい筋肉トレーニングと一緒に摂る食事もとても大切なんです。

と言われればとても納得できますよね。

例えばシックスパックと呼ばれる男性ならバキバキにたくましく、女性なら美しく割れた腹筋をを目指されている方を見たことがあるかと思います。

あの方々は筋繊維をブチブチと切って壊しては回復させるなどのハードトレーニングに加えてしっかりとタンパク質を意識し摂取されています。

このトレーニング方法を超要約すると、

「筋繊維をブチブチと破壊しては必要な栄養を与えることで今まで以上の筋肉となる。」です。

言葉で書けば簡単ですがもちろん、様々な手法やテクニック、何よりとても強い意識と我慢と努力のスパルタトレーニングでかつ現代は解明されたメカニズムを効率的に取り入れていらっしゃいます。

 

私たちの心も筋肉と同じです。

結論から言えばあなたが思い描く「理想の心」を手に入れたければ、

「今の心(信念や考え方など)をぶちぶちに切って必要な栄養を与えることで今まで以上の心となる」です。

言葉で書けば「ねっ。(๑˃̵ᴗ˂̵)」簡単なことでしょ。

心は食べた物で作られるというより、聞いた言葉で作られます。

あなたは生まれた時から聞いてきた「言葉」によってあなたの心「考え方や信念」というものは作られていきます。

長男、長女の方なら多少理解しやすいかと思いますが、自分と弟、妹への親の態度や言葉に不満を持ったことありませんか?

「なぜ弟は許されるの?」「なぜ妹は怒られないの?」って。

なので家族は価値観が似ますがそれでも受ける言葉が兄弟で違うため全く一緒にはなりません。

そして逆に家族は境遇や生活環境が同じです。また世帯年収が同じ人達ではある程度心「考え方や信念」が似てくるのは似た価値観やボキャブラリー、会話の中で育つからです。

それでも全く同じ心の人間は存在しません。

 

このような今のあなたの心は聞いた言葉で作られているのです。

では、心を変えるにはどうしたらいいのか?

そう、聞く言葉を変えるのです。

つまりインプットを変えれば心は変わってきます。

でも

ここで筋トレのことを思い出してください。

筋トレをしてシックスパックを手に入れる方は食べ物を変えただけでそうなれるんでしたでしょうか。

違いますよね。

そう、トレーニングが必要ですよね。

しかも筋繊維を自らブチブチと切り破壊するという行為とその回復により体は変化していくんでしたよね。

心で言えば、

今までの価値観や考え方、「そう思っている」、「そのはず」の当たり前、当然だと生きてきた思考をブチブチと切って新しい言葉、つまり心にとって栄養のある言葉であり、あなたにとってポジティブな言葉を与えることが必要なんです。

筋肉で言えば太く強くなるですが心で言えば過去の事実の見方や捉え方がポジティブな言葉により変わり上書きされるということです。

辛いですか?

と問われれば負荷が高くなるほどやった後の快感も満足度も高いですが取り組んでいる間は「なんでこんな思いしてやらなきゃならないの!?」って思うほど辛いこともあると思います。

筋トレと同じです。

しんどいなと思う場面はあると思います。

それにいきなり思い負荷のダンベルを持ち上げれないのと同じように確固たる価値観の中心になっているものをいきなり変えることはできません。

うんともすんとも動かないでしょうね。

セルフコーチングではそんな筋トレのようなことを乗り越えていく作業でもあるんです。

 

少し話を戻しますが、「心は聞いた言葉で作られる」でしたよね。

つまり心の食事は「あなたにとってポジティブな言葉」です。

だから

あなたがネガティブと感じたことは

「つけない」「増やさない」「上書きする」

でしたよね。

「つけない」ためにはネガティブなイメージを直感的に感じた事柄を避けてみる。

「増やさない」ためには胡散臭いと最初は感じるかもしれませんが、「ありがとう」や「いいね」などポジティブな言葉を自ら発信する習慣をもつ。

でしたよね。

忘れかけている方は過去のブログを読み返してみてくださいね(╹◡╹)

 

もう、Hpoe toやHave toの目標設定をとりあえずして、いきなり負荷の高いダンベルを持ち上げ、結果筋肉痛になって挫折。

なんてことはハルはさせませんよ(╹◡╹)♡

なので、小さなことの積み重ねで急がずにハルと一緒に取り組んでいきましょう。

ここ数回までお読み頂いた方ならなんとなく心の意識は高ぶりを感じつつあるのではないでしょうか。

 

筋トレでも同じですが自主練で間違った方法で筋肉を痛めて壊してしまうと、結局その間トレーニングができなくなりふりだしに戻ってしまう。

下手したら致命的な怪我をしてしまいかねないですし、休んでいる間にモチベーションが下がってしまい挫折してしまうんです。

心も同じです。

理論や知識を学ばないまま気持ちだけで取り組んでしまうと返ってモチベーションを下げてしまいかねません。

下手すると「もういいや」と自分を変えることを諦めてしまうことになりうるのです。

 

なので慌てずにハルと一緒のペースでセルフコーチングに取り組んでいきましょうね。

あちこちと毎回話がまとまってないように思われるかもしれませんが、今はまだ点にしか見えないものが継続して頂くことである時点で急に絵に見える瞬間があります 。

ハルを信じて下さい。

 

それでは今日はこの辺にしましょう。

 

 さぁ、次回も「ハル」と一緒にセルフコーチング、頑張りましょ!!

つながる今をもっと楽しくすれば過去も未来もきっとHAPPY。

では、みなさん、次回またぜひお会いしましょう。

毎日の心のストレッチ、笑顔お忘れなく(╹◡╹)♡

「つながる今をもっと楽しく→」

このブログのテーマは「つながる今をもっと楽しく→」です。

 このブログを始めるきっかけを知りたい方はこちらもどうぞ。

www.seedjapan.work

 

 

 

にほんブログ村 教育ブログ 教育コーチングへ
にほんブログ村