Write a diary at Starbucks

コーヒーが苦手だけどスターバックスが大好、Macを前につれづれなるままに心にうつりゆくよしなしことをかき綴るブログ

つながる今をもっと楽しく→ブログを始めて見つけたもの

【つながる今をもっと楽しく】セルフコーチングブログー1ー

今回のテーマは「セルフコーチングブログのご紹介とコンセプトについて」です。

セルフコーチングブログ

仕事や恋愛でもっと成功したいと思うことはありませんか。一度の人生、充実感を高め、満足で質の高い生活を過ごすことができたら幸せなことは間違いありません。

セルフコーチングは人生をよりよくしたいと望む時、その望みを実現させ、結果を出すための方法です。

ただプロに依頼するコーチングとは違い、セルフコーチングは自分で自分をコーチングすること。正しい考え方と方法を学び、習慣化することが大切になってきます。

このブログはそんな「ちょっとだけ自分を変えてみたい」と思った方への応援ブログです。

なぜ、セルフコーチングブログを私が書くことを決めたのか?

さて、まず初めになぜ私がこのブログを書こうと思ったのかの理由をお伝えしなければなりませんね。

このような自分を変えよう的なコンセプトの内容はきっと、納得感を持って読んで頂けなければ「どこか疑わしい」「なんだか胡散臭い」と思われるに違いありません。

私が「セルフコーチング」をテーマに書いていくことには次の理由があります。

私は現在、産業カウンセラーとキャリアコンサルタントの資格を保有しています。ただ現在の仕事内容はこれらがメインではありません。仕事の中で一部この仕事に携わっている状態です。おかげさまで、たくさんの方々とカウンセリングやコンサルティングのかかわりを持たせて頂き、自己研鑽にも励んできました。

ここ最近はカウンセリングやコンサルティングの仕事をする中でクライアントからコーチングのような依頼を受けることが多くなってきました。相手の方はコーチングして下さいと面と向かって言われませんが、「自分の習慣を変えたい」「今の自分をもっと高めたい」「もっと自信を持ちたい」などの言葉です。

カウンセリングでは(コーチングでも共通するのですが)私達が直接「こうしなさい」「こうすればいいんですよ」とアドバイスはしません。コンサルティングではそう言った側面は多少ありますが、根底には「答えは全て自分の中にある」という考え方があります。

それをかかわることで引き出すのがカウンセラーやコーチの役割です。

ここからは少し個人的な考えになりますので厳密な定義ではないですが、カウンセラーはどちらかと言えば、マイナスマインドを0、フラットな状態へ戻すための支援。コーチングはプラスマインドを支援しながら継続してステップアップしてもらうための支援と私は捉えています。

ここ最近ずっとそう言った小さなプラスマインドを支援し、自信を持って行動して変容していくかかわりにすごく自分のしたかった仕事へのマッチングを感じています。

このようなかかわりの仕事をこれからもしていきたいと強く思います。

そのために正しい考え方と方法の復習ともっと知識の幅を広げていく必要を感じています。

しかし、社会人になり仕事と勉強の両立、時間をとることがとても難しいなと感じるのも正直なところです。より効率的に多くの知識を自分のものにするために必要なことについて調べて見ると一番脳に効果的な方法が「インプット3割、アウトプット7割」です。さらに「インプットとアウトプットを繰り返す」ことがより脳への定着を促します。そして誰かに伝える、教えるという責任感はインプットの領域を自然と広げるとも言われています。これらに共感しました。

そこで、「セルフコーチング」のブログを書こうと思いました。

セルフコーチングの方法はコーチングの方法と共通している部分が多いです。コーチングはカウンセリングやコンサルティングとも共通している部分が多いです。

私がブログを通じて「セルフコーチング」についてまとめることは読者の皆さまにも私にもwin-winの関係になると信じています。

なので私の雑記ブログにこの新しいコンセプトを組み込んで発信していこうと決めました。ご興味のある方、雑学程度に読んでやろうと思われる方、「セルフコーチング」は私達人間の心理や行動学に関連することなので知っていて損はないと思います。

カフェでのおしゃべりや居酒屋でのネタにもなると思います。

私はそれはそれでありだと思っています。そうして人と人とのつながりを間接的にでも支援していることになると思えるからです。

ただ、将来的にはしっかりとコーチングのプロとして、コーチングだけで生きて生きたいと思っていますので、しっかりと勉強しながら書きます。

 

 

 

「つながる今をもっと楽しく→」

 「つながる今をもっと楽しく」をこの「セルフコーチング」のコンセプトブログの理念、キャッチコピーにしました。

同時にこのキャッチコピーを自らのコーチングのかかわり方の軸として将来独立した時のキャッチコピーとして浸透させて行ければいいなという願いもあります。

つながる今をもっと楽しく

私達は「今」を生きています。過去も未来も「今」という時間のつながりです。

過去の記憶を書き換えることはできます。当然未来をより良いものへとしていくこともできます。それは「今」をどう生きるか。「今」をどう感じるかが強く影響します。

今が不幸せなら過去の出来事はその結果を導いた記憶が意識として強く残り、未来への行動は抑制されてしまいます。

だから「今」をポジティブに、楽しく出来るだけ生きてもらいたい。その考え方や捉え方の支援をしたい。それが過去にも未来にも影響を与え、充実感のある幸せな人生を形成すると信じています。その想いがこの言葉には込められています。

まとめ

こうして私は5月からブログをはじめ、やっと軸になるコンセプトを見つけ出すことができました。ブログのコンセプト以上に、これからの人生のコンセプトが定まったと言っても過言ではありません。

ブログを出来るだけ毎日書こうとした時、自分の生き方の幅が小さいこと、考え方が定まっていないこと、一日一日をなんとなく生きていたんだということ、様々なことを考えさせられました。楽しく書かせてもらってはいましたが、フォローさせて頂いているブロガーの皆さまがしっかりと軸ややりたいことを表現されていることにも嫉妬感を感じたりもしました。私にもしっかりと発信できる軸が欲しいと強く望むようにもなってきました。最初はちょっとした遊び心ではじめたブログでしたが、皆さまの応援で自分の人生の軸を見つけるツールにまで成長したんだと感謝しております。

ブログっていいですね。そして本当にアウトプットって大切なんだなと実感しております。またブログだけでなく、私の実体験を通しての感想ですが、すべての行動や出来事に納得のいく生き方ができるかと言えば必ずしもそうでないことの方が多いです。

でもそれを知っているからこそ逆に私達は毎日を楽しく過ごしたいと望み行動し続けるのだと思います。

そしてブログにアウトプットする時に出来るだけ自分のプラスのこと、失敗もポジティブに表現すること、またたくさんの楽しいブログを読むことを継続することでまさにセルフコーチングが成功するのだと感じています。

そしてその行動が楽しくなってきた時が幸せなのだと思います。

これからもこのコンセプトだけでなく、雑記ブログも含め継続して発信、アウトプットしていきたいと思います。

皆さま、いつも私を支援頂きまして本当にありがとうございます。

そしてこれからもご支援のほど何卒よろしくお願いします。

長文、お付き合い頂きましてありがとうございました。

 

 

 

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村