Write a diary at Starbucks

コーヒーが苦手だけどスターバックスが大好、Macを前につれづれなるままに心にうつりゆくよしなしことをかき綴るブログ

フィカスウンベラータを植え替えてみましたところ、大変なことに。。。

梅雨の晴れ間。

今日はのんびり、特にやることないな〜と、お部屋でごろごろ。

ふとミニマリストを目指すべく買った「フィカスウンベラータ」に目をやると、

水やりの時籠からトレイにたまる水の入れ替えがとても不便なことを思い出す。

買ったばかりの頃、水やりのタイミングが解らず、危うく根腐れを起こしてしまいかねない状態になり、それ以降しっかり水をトレイに溜まるまであげることにしている。

そうだ、「フィカスウンベラータ」の植え替えをしてみよっ٩( 'ω' )و

これが大変な事態を巻き起こす始まりでした。

フィカスウンベラの植え替え時期

※私の父は実は樹木医で、草木に詳しい。父の日もあり電話して色々教えてもらう。

植え替えの適切な時期は5月からがだいたい7月中旬頃まで。

この時期は育つ時期なので木への負荷も最小限で済むんですって。

木も喋らないけど結構デリケートなので植え替え時期も大切。

植え替えは2、3年に1回ぐらい、買った時からどれくらいか判りません。

だったら根がパンパンになってきたらってことですが、そんなの土の中で見えません。

気になるなら植え替えたら?とのことだったのでそうしました。

植え替えに必要なもの

ひとまわり大きなサイズを選んでください。小さすぎても大きすぎても根腐れの原因になるそうです。

※私の選んだものはちょっと大きすぎかも。お買い物に行く前に今の鉢のサイズは測って行きましょう・・・(¬_¬)

f:id:xkzx:20190616165319j:plain

市販されている観葉植物用の土がおすすめ。

土は結構高いです。一袋900円くらいしました。

f:id:xkzx:20190616165241j:plain

鉢の底に入れる軽石

これも市販されているものがおすすめ。水はけがよくなるので入れた方がよい。

私の買ったものは網がセットでついてました。

植え替え作業

鉢に軽石を入れる。鉢の底穴にアミを敷き、上から底石を入れます。

f:id:xkzx:20190616171439j:plain

土を3分の1くらいまでまず入れます。

f:id:xkzx:20190616171516j:plain

ウンベラータの根元を避けて、鉢の周りの土を割り箸でザクザクと刺していき、株を抜きやすくしてから、ウンベラータの根元を持ってまっすぐ上に引き上げて鉢から抜く。

f:id:xkzx:20190616171701j:plain

新しい鉢に入れて、割り箸で今度は根の周りの土をザクザク刺して土をほぐしていく。

やっぱり大きすぎたかな?鉢。。

心配になって父へLINE。これくらいなら大丈夫とのこと。

 水をあげて2週間くらい経つのに思った以上に土が湿気ていてびっくり。大丈夫かな。根腐れ。

土をザクザクして取れてくると根の状態が分かってくるので、根の状態を見る。

とは言ってもいいのか悪いのか私にはわかんない。

これも父に聞く。根が黒くなっていると根腐れしているかもしれないのでその時はそこをハサミで切って除去するとよいとのこと。

根を整えたら、高さ調節。

高さが決まったら、新しい土を周りに入れていきます。

時折、土がしっかり入るように鉢をトントンと上下に揺すって土を安定させるといい。

 

ここで「気づく」Σ੧(❛□❛✿)

鉢が重すぎて持ち上がんない!!

やばい。どうしよ。

どうやってお部屋に入れるんだ?? 

※一人では無理なのでパートナー待つことに。

水をたっぷりあげたらもっと重くなった。(T . T)

でもなんとか夕方には移動を終えました。

左は以前の状態、右が今回の植え替え後です。

f:id:xkzx:20190616173446j:plain

 

わっ!!ますます時計が見えにくくなっちゃった。

今度は時計の位置を変えなくちゃ。

何事も計画的が大切ですね。

でも無事に植え替えが済んでよかったです。

 本日もお読み頂きありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村