Write a diary at Starbucks

コーヒーが苦手だけどスターバックスが大好、Macを前につれづれなるままに心にうつりゆくよしなしことをかき綴るブログ

ふるさと納税、夏からするか、冬からにするか

ふるさと納税はいつしますか?

もうすっかりお馴染みのふるさと納税、多くの方が利用されているのではないでしょうか。ところで皆さんはふるさと納税をするタイミングって考えられていますか?

ふるさと納税は節税ではなく、返礼品によるお得な暮らし方なので制度上、納税をどこの自治体にするか、そしてそれは言わば前払いですよね。

したがってどうしてもクレジットカード払いにせよ、Pay払いにせよまとまったお金がいるわけです。

そうなるとなんとなくボーナス時期にしておくかと言う気持ちになる方も多いのではないかと思います。

そこで次に考えるのが、冬に一度でふるさと納税をすると、まとまったお金がいると言うことです。

そうなるとなんとなく限度額いっぱい利用することに躊躇が生まれてしまいます。

それなら夏のボーナスで半分、冬のボーナスで半分くらいがいいかなと思ったりもします。

皆さんもよく似たお考えの方いらっしゃるのではないでしょうか。

そしてこの時期ならではの返礼品があったりしてそうしようかなんて思いが強くなります。

一方、最近思うのが、やはりふるさと納税をいかにコスパよく利用するかです。

返礼品であれこれ地方の特産品を楽しむのも素敵。

しかし、生活必需品を選択すれば回り回って家計を助けるなと思うわけです。

私は以前まではついつい地方の特産品を目当てにふるさと納税をしていましたが、ついつい贅沢に食べちゃいます。

超お値打ちなので、それはそれで全然損した気分になるわけではありませんが、これって賢い暮らし方なのだろうか?

とふと思い返したりしてしまう。

そこで最近は定期便という納税額は高くなりますが、半年くらい毎月米が送られてくる返礼品を選択したりしています。

これだととても家計が助かるのです。

そして重い買い物もしなくてよくてそれはそれで便利なのです。

しかし価格が大きいのでそれをすると他ができません。

うーんと悩む。

ふるさと納税、夏からするか、冬からするか。

皆さんはどうですか?

こんなつまらないことをふと思って休日を過ごすのでした。

 

本日もお読みいただきましてありがとうございました。