Write a diary at Starbucks

コーヒーが苦手だけどスターバックスが大好、Macを前につれづれなるままに心にうつりゆくよしなしことをかき綴るブログ

スタバの新企画「マイストアパスポート」が楽しくなりそうな予感

クリスマス企画も終わったスタバから新しい企画がスタートしました。

それが「マイストアパスポート」です。

スタバのパスポートと言えばコーヒーパスポートがありますが、マイストアパスポートとはどういったものだのでしょうか。

今回は12月21日から始まった「マイストアパスポート」についてお伝えします。

スタバマイストアパスポート

マイストアパスポート

MyStarbucksへ登録の方はもうお気づきですか?

スターバックスから新しい企画「マイストアパスポート」がスタートしていることを。

さて、これはいったいどのようなものでしょうか。

スターバックスのパスポートと言えば「コーヒーパスポート」が有名ですね。

コーヒーの生産地を旅していくように、飲んだコーヒー豆を記していくコーヒーパスポート。

スターバックスで地域によって異なる風味をもっと楽しんでいただくため、コーヒー豆ご購入時に、にスタンプシールがもらえ、パスポートに貼っていくというもの。

コーヒーが飲めない私も欲しくて思わずもらいましたが、飲めないのでシールは全然増えていきません。

 今回もコーヒーショップなのでそれの電子版なのかな?

最初はそう思いながらアクセスしてみました。

スタンプとメダルの2種類の楽しみ方

マイストアパスポートとはどうやら2種類の楽しみ方があるようです。

一つは訪れたお店Web登録済スターバックス カードで支払うと利用店舗のスタンプが反映されます。

私の場合、まずはよく使う2店舗がスタンプされていました。

 これは御朱印帳みたいな感じですね。

集めたくなるじゃないですか!!

楽しそうです。今はなかなか出かけられる状況ではないですが、少しづつスタンプを増せればいいなと思いました。

ところで、無理とわかっていて、ちょっとわがままを言わせてもらうと、

これって過去には遡ってくれないのでしょうか。

だって、今まで行った、今じゃそう簡単に行けない青森弘前店や京都平等院店などはリセットされちゃうんですね・・・ちょっと寂しい。

コンプリートは難しいけど、小旅行やお出かけした時はちょっとスタバを思わず探しちゃうかも知れません。

そしてもう一つの楽しみ方はメダル集め。

メダルは行ったお店の数(Web登録済スターバックス カードで支払う)やお気に入りのお店に行った数(こちらWeb登録済スターバックス カードで支払う)ことでカウントされてもらえるメダルスタンプのようです。

まだどのようなスタンプがあるのかはわかりませんが、こちらのリピータは順調にメダルを更新できそうです。

この企画は面白いですね。

そして今後このパスポートと関連した企画も出てきそうな予感です。

早速連携企画でステッカーがもらえる!!(数量限定)

そんなマイパスポートを記念してか、2021年1月4日からありがとうの気持ちを込めて、

このマイパスポートのスタンプを見せると(購入してスタンプをGetした翌日以降だそうです)に「Enjoy Your Starbucksステッカー」がもらえます。

ただし数量限定のようなので注意ですね。

まとめ

今回の「マイストアパスポート」はお店ごとにデザインの異なるオリジナルスタンプを集めて、記録帳として楽しめるだけでなく、今後もなんだか楽しい企画に連動していきそうな予感。

ぜひ始めて、楽しんでいきたいですね。

 

本日もお読みいただきましてありがとうございました。