Write a diary at Starbucks

コーヒーが苦手だけどスターバックスが大好、Macを前につれづれなるままに心にうつりゆくよしなしことをかき綴るブログ

コーチングを受けると本当に変われるのか?

【つながる今をもっと楽しく】セルフコーチングブログ

いつもブログをお読み頂き、ありがとうございます。初めて興味を持って下さった方もありがとうございます。

私は現在会社で働く傍らでセカンドキャリアとして「コーチ」をしております。

ある時期が来たら軸足を変えて「コーチ」を主に活動して行きますが、今は数名の方をコーチングさせて頂いております。

向き合える時間の関係上それほどたくさんの方のご依頼をお受けできませんが、クライアントの方には成果を実感頂いております。

今日は「コーチング」って本当に効くの?についてお話ししたいなと思います。

よろしくお願いします。

セルフコーチングブログ

コーチングってどんなことするの?

さて、そもそも皆さんにとって「コーチ」とはどんなイメージでしょうか。

部活などをされていた方は「指導者」の印象が強いかもしれません。

スポーツ好きの方なら、例えばテニスプレーヤーの大阪なおみさんの試合なんかで彼のメンタルを高めるためにコーチが何かを話し合っている姿、「メンタルサポート」の印象もあるのではないでしょうか。

「コーチ」って何なのでしょう?

私はコーチが日本でもっと身近になって欲しいなと思っています。なので「コーチ」は自分の「専属の相談役」といった感じで思ってもらえたらなと思います。

コーチって何か達成するために指導するのじゃないの?

私たちは普段から色んな場面で目標設定をさせられます。

「コーチってそんな目標設定を達成するために雇う人なんじゃないの?」

そう考えている方も多いと思います。

実際に間違っていません。目的のために目標設定し、それを達成するためにサポートする。継続的にやる気を出させ、ゴールへ導くこれがコーチの役割です。

ゴール(目的)が明確な人ならコーチングも確かに効果を感じやすいです。

しかし、多くの方がその人生においての目的や目標がしっかり定められずにモヤモヤしている方が多いのではないでしょうか。

「目標」を立てると言ってもいつも「やった感」が正直感じられないと思っている方もいらっしゃると思います。

コーチは「専属の相談役」なので、あなたのやりたいことを整理し、何からやっていくかの計画を補助し、実行する気持ちをリマインドします。

コーチをもっと身近に活用するべき

人は「やること」が明確になっているとぐんぐん前に進めます。

すなわちどんどん目的に近づいて、それを手に入れるための前進を実感できるのです。

あなたが経営者であれば、コーチは経営に関わることをテーマに依頼してもいいでしょう。特に経営者でなくても、自分が手に入れたいものを実現するためにコーチを持つことはとても有効な方法です。

でも、「コーチって高そうだな・・・」

そう思われているかもしれません。

多くの方がサービスに払う対価については抵抗感をもたれています。

購入してすぐにリアルな成果物を感じられにくいからです。

しかし、すでにコーチを持ったことのある方や経営者の方などの思考は違います。

自分の無駄に消費してしまう時間とそれによって逃すチャンスを買うのです。

その方が欲しい物をもっとたくさん手に入れることができることを知っているからです。

セミナーやコンサルはその方法や手段を売っています。コーチは何から始めるかの整理とその実現のためのサポートをします。

 コーチを受けると本当に変われるの? 

端的に言えば答えは「イエス」

変われます。

ただし、いいコーチと契約しなければなりません。

しっかりと「専属の相談役」としてマッチングすることが大切です。

お金を払ったし、何か指導してくれるのを待っていてはコーチングは機能しません。

一緒に考えてくれる時間を大切にしてくれるコーチを持つ必要があります。

なぜかは、「本当にしたいこと」そしてその「目標設定」を立てることが何よりも重要だからです。

なのでそこにしっかりと時間をかけて導き出してくれるコーチが必要です。

メンタルをいつもそばで上げてくれるイメージが強いかもしれませんが、それはコーチの関わりの一部にしかすぎません。

 

サービスは受けてみないとわからない。なので失敗もあります。

これが壁になっていると思います。

あえて身近なことに例えてみますと、

しっかりとしたコーチングを受けるのは

高価なフルコースディナーを食べるのと少し似ています。

満足度も高いですが、払う対価もそれ相応です。

私としてはぜひそんなフルコースも人生において味わってもらいたいと思います。

一方、まずはコスパの良い満足度の高い料理も提供できればと思っています。

それを今取り組んでいます。

セルフコーチングブログはお家で作れる美味しいお料理パッケージのような感覚です。

もしよろしければ今後もお読みいただければ嬉しいです。

 

そしてコーチにご興味を持たれたら教えてください。

 

つながる今をもっと楽しく→

ハルでした。

 

本日はありがとうございました。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 教育ブログ 教育コーチングへ
にほんブログ村