Write a diary at Starbucks

コーヒーが苦手だけどスターバックスが大好、Macを前につれづれなるままに心にうつりゆくよしなしことをかき綴るブログ

【これは読んでおきたい】お金の知識 バビロンの法則(漫画版)

お金って人生において大事なのに、お金の知識についての教育って日本ではいまだほとんどされていないですよね。

「お金」に興味があるというとなんだか悪いことのような風土が日本にはまだ強くありますよね。でもただただ貯金をしているだけでは今後は増えないどころか手数料まで取られていく時代。

でも「お金」って興味ありますよね。

お金をいかに増やしていくことができるのかなどにとても興味があることは悪いことでないですよね。

お金のことでできれば悩みたくないですよね。

お金に囚われた生き方はしたくないですよね。

そのためにはまず「お金」ってなんなのを知る必要があると思います。

相手の存在もよくわからず、付き合うなんて怖くないですか?

お金のこと興味がある!!ってわざわざオープンにしなくてもいいですけど、しっかりと隠れて勉強はしておいた方が絶対いいと思います。

私は「お金大好き」です。もちろんお金の話をする言動はTPOは考えているつもりですが、それでも結構溢れ出ているかもしれません。

なので結構お金に関わる本をあれこれ読みながら人よりもマネーリテラシーを高めたいとアンテナを張っています。

お金について勉強したい、でも何から始めたらいいのか迷う、そんな人や改めてお金との向き合い方を考え直したいと思う人にぜひ読んでもらいたい1冊をご紹介します。

漫画なのでとっても入りやすくてこれは誰でも読みきることができます。

漫画 バビロン大富豪の教え「お金」と「幸せ」を生み出す黄金の法則

私が最初この本を目にしたのはコンビニエンスでした。

ふと目に止まり、手にしましたが価格が1,700円、コンビニで支払う私の金額価値観をオーバーしていたので気にながらも買いませんでした。

しかし、どうも気になって仕方ない。

そこで本屋さんを見に行くことに。

最初、漫画本コーナーに行きましたがありません。

普段はコナンくらいしか漫画を読まないのでどのようなジャンルであるのか探し出せないでいました。

でも、この「バビロンの法則」は漫画コーナーにはありません。

どちらかと言えばビジネス書コーナー、株や投資の本がある場所にジャンル分けされています。

正直、この本を読み終えて思うのですが、もったいないなと思います。

この本は確かにお金の増やし方や考え方について書かれた本(漫画)ですが、ぜひ子供にも読んでもらいたい内容です。

「お金」とは何か?

お金と暮らし、お金を稼ぐこと、お金を増やす方法、お金と幸せなどについて書かれています。

決して錬金術的なお金の儲け話のことが書かれた本ではありません。

漫画のクオリティーも高いなと思います。

 

実際にお正月に親戚の子供に見せてあげたら興味を持ってグイグイ読み始めてあっと言う間に読み終えていました。

その子がそれで瞬く間に「お金」についての考え方が変わったかどうかは分かりませんが、お金についての価値観や知識には影響していると思います。

なので学校の図書館においておいてもいいんじゃない?

と言うことで、この本は子供から主婦、もちろんビジネスパーソンまで幅広い方がマネーリテラシーを身に付けるために是非とも読んでおくことをおすすめしたい1冊です。

これ、今年は結構じわじわくるんじゃないかな?と思えた一冊でした。

 

本日もお読み頂きましてありがとうございました。

レモン

 

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村