Write a diary at Starbucks

コーヒーが苦手だけどスターバックスが大好、Macを前につれづれなるままに心にうつりゆくよしなしことをかき綴るブログ

夏バテでやる気が出ない時何を食べて元気を出す?

お盆休みも終わりだらだらとした生活から抜け出さねばと思いつつ。何だか頭がスッキリしない。「やる気が出ないよぉ」の状態になっている私。休みボケかな?と反省です。そんな時、私は肉を食べてやる気を復活させるのですが、案外理にかなっていたようです。

疲れた時には甘いもの、眠い時にはコーヒーなど色々な食事によるやる気サポートがありますよね。皆さんはどんな食事でやる気をサポートされていますか。

やる気を出すには肉を食べる!!

何だか体がだるい。疲れた感じが抜け出せない夏。夏バテかな?

最近暑いし、夏の食事はそうめんや冷やし中華、冷製パスタなどを選択しがち。

炭水化物ばかりの偏った食事はダメだよと習ったはずですがついつい。

そしてやはりタンパク質やミネラル、ビタミンが不足がちになってしまいます。

タンパク質は筋疲労の回復や持久力アップ。

不足すると疲れやす く、スタミナ切れを起こしてしまいます。

ビタミンはエネルギー代謝に必要。体調を良好に整えるために欠かせない。

ミネラルは暑い季節は特に汗と一緒に流れ出てしまうのでしっかり補給が必要。

さらに冷たいものばかり食べていると胃腸も冷えて機能低下に。

そうすると何となく食欲不振→さっぱりしたものを食べる→どうも体がだるい、とこれぞ夏バテへのサイクル。

そうならないように気をつけていても、暑いものは暑い夏。

結局、炭水化物摂取しすぎの冷たいものをセレクトしがちなんです。

BBQでタンパク質補給のはずが

そんな時の救世主がBBQ。肉に魚に野菜などおしゃべりしながらゆっくり補給。

そんなBBQは長期連休のお盆休みにされる方も多いのではないでしょうか。私もそうです。そしてBBQで適度なタンパク質の摂取ができていたのです。(きっと)

しかし、今年は台風を考慮しBBQ中止。

そうなんです。今年はしっかり肉を食べていない!!

一気に肉を食べても一定量しか体に吸収されないのでしょうが、「そんなの関係ねぇ!!」と毎年、肉を貪ってしまう私でしたが、そんなお肉タイムがこの夏はなかったではありませんか!!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

そこで、昨日はローストビーフを食べました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

おいしかったです!!

ローストビーフ

 糖質の取りすぎは気をつけて

糖質の取りすぎは血糖値を急激に上げたりしてしまい、血糖値バランスが崩れてしまいます。そうなると集中力の低下を招くなどの影響も。

また甘いのもを取りすぎると代謝の関係で脳を働かせるのに一役かっているビタミンB群が消費され、何だか「やる気が出ない〜」となるとのこと。

疲れた時に甘いもの、スイーツ、果物がいいって言われていますが、適度はいいけど取りすぎは気をつけないといけないですね。

つまり、夏バテからの何だかやる気が出ない〜にはやっぱり肉!!(๑˃̵ᴗ˂̵)

タンパク質は血糖値の乱れを招くことなく安定したエネルギー供給をしてくれるそう。

お肉以外にも魚、卵、豆類などバランスよく取るのが正解だと思いますが、私の「やる気が出ない時は肉を食べる」もあながち間違っていなかったようです。

 とは言いつつもやっぱり大好きなものを食べることが一番テンションが上がりますし、元気も出ますね。

 皆さんのやる気サポートの食事は何ですか?

 

まだまだ残暑厳しいですが、皆さまご自愛下さい。

本日もお読みいただきましてありがとうございました。

 

 

 

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村