Write a diary at Starbucks

コーヒーが苦手だけどスターバックスが大好、Macを前につれづれなるままに心にうつりゆくよしなしことをかき綴るブログ

カフェインレスコーヒースタバのディカフェを楽しむ

カフェインレスのコーヒーDecafeをご存知ですか。カフェインを99%取り除きながらも香りと味わいは変わらない。だから夜のカフェでのおしゃべりや妊娠中や授乳中などカフェインを控えている方、そしてカフェインが苦手だけどコーヒーを楽しみたい方にぴったりなカスタムメニューです。今回はカフェインが苦手な私がスタバのスタッフの方に教えて頂いたDecaf(ディカフェ)についてまとめてみました。 

この記事の最終更新日(2019年7月8日)

カフェインレスのコーヒーそれがDecaf(ディカフェ)

スターバックスの雰囲気は好きだし、お友達にも誘われる。だけどコーヒーが実は苦手、だからいつもフラペチーノばかり注文しちゃう。実は私も最初はそんな一人でした。冬はもっぱらゆずシトラスティーを注文。隣の友達はコーヒーやカプチーノを飲んでいてちょっと憧れる。

私もいつかコーヒーが飲めたらなぁ。ラテアートも描いてもらいたい。

でも試しに注文してみたけどやっぱりカフェインが体に合わないようで胸焼けや胃が気持ち悪くなってしまいます。

そんな私がスタバに通いはじめ、スタッフの方から紹介して頂いたのがカフェインレスコーヒーDecaf(ディカフェ)です。

コーヒーの香りや味わい、そして風味はそのままにCO2Methood(二酸化炭素抽出法)という化学物質を使用しない除去方法でカフェインを取り除く製法。

なのでカフェイン99%除去でも変わらぬ味わい、だからコーヒーが大好きな妊娠中や授乳中の方も楽しめます。

カフェインレスをまずは試飲

そうは言っても今まで経験でカフェインに苦手意識のある方もいらっしゃると思います。私もその一人。そんな時はまずはスタッフにお願いして試飲させて頂くことをお勧めします。お願いすれば小さなカップにディカフェを作って頂けます。

最初はやっぱりダメかもって思いましたが、私はこの体験以降ディカフェを楽しんでいます。

f:id:xkzx:20190708195733j:plain

 時間帯によってはスタッフの方が色々と説明までして下さいます。サンプルはホットでもアイスでもいいようです。(逆に忙しい時はご対応頂けないかもしれません)

エスプレッソマシーン「マストレーナ」で淹れてくれます

f:id:xkzx:20190708200651j:plain

ディカフェだからと言って違う機械で淹れるのではなく、他のコーヒーと同じようにスタバで採用しているスイス製エスプレッソマシーン「マストレーナ」で淹れてくれます。唯一違うのが実はディカフェ用の豆だけ中央付近に特別に区切られたケースに入っているということ。安心ですね。

f:id:xkzx:20190708200859p:plain

 

 

 

ディカフェのラインナップ

 スターバックスのエスプレッソマシーンで作る商品にディカフェは対応しています。

  • ディカフェラテ(Hot/Iced)
  • ディカフェキャラメルマキアート(Hot/Iced)
  • ディカフェモカ(Hot/Iced)
  • ディカフェホワイトモカ(Hot/Iced)
  • ディカフェカプチーノ(Hot)
  • ディカフェアメリカーノ(Hot/Iced)

そしてスタッフの方にラテアートも描いてもらえるかもしれません。

なお、ディカフェのカスタム料金は50円プラスになります。

f:id:xkzx:20190706121520j:plain

 まとめ

f:id:xkzx:20190708204104p:plain

スターバックスのディカフェ。

私のスタバのカフェはこのディカフェを知ってからとても幅が広がりました。

もうカフェインが苦手でも臆することなくスターバックスを楽しめます。

コーヒーが飲めない方でもスターバックでのカフェをもっと楽しんでもらえると嬉しいです。また、カフェインを抑えたいけどコーヒーを飲みたい方もぜひお試しください。

 お読み頂きましてありがとうございました。

 

 

にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村